*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月の読書 まとめ
3月。
なんか 落ち着いて読書できなかったな~。
でも、読んだ本はどれもオオアタリでした。

2013年3月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1770ページ
ナイス数:113ナイス

俺物語!! 2 (マーガレットコミックス)俺物語!! 2 (マーガレットコミックス)感想
すっごく良い。タケオも砂川も男だっ!ビュアな愛も良い。友情も良い。電車の中で噴出すのはこらえたけど、ちょっぴり泣いた。お薦め~!!!
読了日:3月30日 著者:アルコ
乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)感想
カルルクの男前っぷりに、感動。ぐっときました。いろんな『愛』が描かれていますね。パリヤさんもかわいいな。パンが美味しそう。一回目ストーリーを追いながら、二回目 絵を中心にジックリと。一日で二回も読んじゃったw
読了日:3月29日 著者:森 薫
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)感想
とにかく絵が綺麗で、うっとりしてしまう。織物一つ一つの模様まで細かく書き込まれている。アミルが、凛としているのにとてもカワイイ。お婆ちゃんカッコイイ。物語の展開はゆっくりだけど、早く次を読みたい。
読了日:3月27日 著者:森 薫
旅猫リポート旅猫リポート感想
切なくて泣けるけど、読後感は暖かくて読んで良かったと思える作品。有川さんは、本当にいろんなお話が書けて、どのジャンルもクオリティーの高さに驚かされます。読みやすいのに深いんだよね~。
読了日:3月26日 著者:有川 浩
俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)感想
たけお君、サイコ~!!最後のほう、電車の中で読んでたのに、噴出しちゃったよ。砂川のほうが好みだけどね(笑)ちょっとホロリとしたり穂のぼのしたり。笑ったり。久しぶりにハマリそうな漫画。
読了日:3月25日 著者:アルコ
エデン (新潮文庫)エデン (新潮文庫)感想
サクリファイスの続編。舞台は日本を飛び出して 世界へ! もう完全にミステリーでは無くなってるけど、近藤さんは本当に『人間』を描くのが上手いなぁ。スポンサー問題、ドーピング問題、黒い部分もキチンと描かれているのに読後感はすごく爽やかで、早くも続編が読みたい気分です。
読了日:3月18日 著者:近藤 史恵
月とにほんご 中国嫁日本語学校日記月とにほんご 中国嫁日本語学校日記感想
面白かったし、日本語って不思議なんだなぁ。と改めて感じた。でも私は本編のほうが好きかな。
読了日:3月10日 著者:井上純一
サクリファイスサクリファイス感想
面白かったっ!ちょっと前までメジャーじゃないジャンルを扱った小説は、ストーリーとは関係ない「専門知識」みないな文章を長々と読まされて「でも、ココを読まなきゃ」っていう感じだったけど、この本は自転車レースの事、全然知らなくても楽しめて、必要な知識だけ自然に物語の一部として頭に入ってくる。すごいわ。引き込まれるわ。さて、次は「エデン」そして、ストーリーセラーの短編を読み返そうw
読了日:3月7日 著者:近藤 史恵

読書メーター
2月の読書まとめ
2月の読書まとめ~。
なんか最近、このブログには、
このネタしか書いてない気がする。。。
FBとかmixiに走ってしまうのも時代の流れか~。



2013年2月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3019ページ
ナイス数:72ナイス

ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)感想
再読。マイミクさんの感想を読んで、読み直したくなりました。そうだった。二冊目は妙に「巨乳押し」なんだった(笑) 改めて読んで、やっぱりこのシリーズは本がいいなぁ。ドラマもそこそこ楽しんでるけど。弟設定より原作通りの妹のほうがシックリくるし、栞子さんの雰囲気も。でもドラマの後に読むと違いを探したりするのが面白いという利点もあるかも。
読了日:2月28日 著者:三上 延
シフォン・リボン・シフォンシフォン・リボン・シフォン感想
ミステリーじゃなかったww 近藤さんの本は、本当にハズレが無い(←強調) 彼女らしい穏やかで巧みな文章で綴られているけど、現代社会の抱える問題にザックリと切り込んだ作品。家族って難しい。家族って選べない。でも家族って大切!みんなにお薦めしたい。しかしキンドルで読んだので貸せない~。ふむ。電子書籍の弱点がここにww
読了日:2月20日 著者:近藤 史恵
ヨメさんは萌え漫画家 (コミックエッセイシリーズ)ヨメさんは萌え漫画家 (コミックエッセイシリーズ)感想
なんとなく表紙買いして、なんとなく読み終わりましたww 
読了日:2月19日 著者:こげどんぼ*
ふむふむ―おしえて、お仕事!ふむふむ―おしえて、お仕事!感想
三浦さんが『聞く人』の姿勢に徹しているので、こちらも「ふむふむ・・」とうなずきながら読む感じでした。職人さんや研究者、芸術家など あまり知らない世界が覗けて非常に面白かった。個人的に「カエルやってるビル」という記述で電車の中で噴出してしまったw そういう名前の友人がいるのでw
読了日:2月17日 著者:三浦 しをん
ささらさやささらさや感想
再読。せつない。せつないけど、何回読んでも心が温まる話。人は多切なものを失っても、少しずつ強くなれる。
読了日:2月13日 著者:加納 朋子
石けんのレシピ絵本石けんのレシピ絵本感想
非常に参考になります。この通りには作らないけど(笑) 前田さんのレシピは、私には少し 贅沢で 水分が多めなの。
読了日:2月11日 著者:前田 京子
Story Seller〈3〉 (新潮文庫)Story Seller〈3〉 (新潮文庫)感想
三冊目も面白かった~。沢木さんの他の本も読んでみよう。今までと違う世界が広がりそう。有川さん、ちょっと毛色の違った作風だけど、巧い!湊さん、初めて後味の悪くない作品を読んだ(笑)さださんの話は、切ない…。さて、近藤さんのサクリファイスを読むぞ~!
読了日:2月9日 著者:
僕と日本が震えた日 (リュウコミックス)僕と日本が震えた日 (リュウコミックス)感想
3.11 のあの日とその後を いろいろな視点から書いたルポ。あの日を思い出すのは辛いけど、読んで損はない。忘れない。
読了日:2月6日 著者:鈴木 みそ
シャーロック・ホームズの冒険: 1シャーロック・ホームズの冒険: 1感想
小学生の頃から何回も読んでいるので、今更感想もアレなんですが・・・。初のキンドル読書でした。非常に読みやすかったです。しかし。。。ホームズは私の小学校時代の理想の男性なんだけど、今出会っていたら、こんな上から目線の人はどうなの?って思うわね(笑) でも読むたびに、いつかきっとベイカー街のホームズの家に行こう!って思います。「まだらの紐」や「赤毛連盟」は何回読んでも楽しめます。
読了日:2月4日 著者:アーサー・コナン ドイル
Story Seller〈2〉 (新潮文庫)Story Seller〈2〉 (新潮文庫)感想
二冊目も面白かった~☆ 近藤さんのロードレースの話は今回も非常に面白かった。有川さんは怖いけどサスガの文章力。さて、三冊目を読もうか、それとも近藤さんの「サクリファイス」を先に読もうか・・・。楽しく迷っておりますw
読了日:2月1日 著者:

読書メーター
電子書籍デビュー
ご存知の事と思いますが
私は「活字中毒」なので読書量がハンパないのです。

いえいえ、違います。

本読みだというと「かしこい」と良く言われますが全然賢くはありません。

小さい頃からの習慣というか、くせというか
1日少しでも本を読まないと落ち着かないのです。病気の一種だと思われます(笑)

マジメな本なんか読みませんよ。(あんまり)
啓発本やハウツー本も苦手です。
ただただ、面白い本を読むだけです。ミステリーが多いかな(ほら、かしこいイメージ抜けたでしょw)


そんな私が一年くらいずっと迷ってたのが

『電子書籍』

やっぱり 本の虫 としては、紙の本の重みや質感、暖かさにこだわりがあって・・・。
でも、二階の本部屋がそろそろ限界。
小さな古本屋レベルになってきています。
中には、〇十年ものもあって、昔の文庫本なんて活字が小さくてとても読めないのです。

なので、とうとう買ってしまいました。

Amazonさんのキンドル~☆
もちろん、紙の本も買いますが
古い本を持っててどうしても手元に置きたい本をDLして本を処分したり
試し読みを利用したり、コミックなんかはDL版で良いかなと。
基本、アナログ人間の私。有効に利用できるかな~??

で、1冊目にDLしたのが
コレ「シャーロックホームズの冒険」

いやいやいやいや・・・。当然持ってます。しかも翻訳が違うバージョン二冊ずつ(←バカだ!)
でもね。私の原点みたいなミステリーだから。

やっぱり コレから初めてみました。
画面も、字の大きさや明るさやフォントがカスタマイズできて
思ったよりずっと 読みやすいです。

kindol

さて、タブレットとしての機能も充分らしいのですが
使いこなせるか?私。
何かお薦めのアプリがあったら 教えてくださいね☆
一月の読書まとめ
先月の読書量、少ない~(笑)
何故かしら?
読書量が少ない時は活力がない時でもあるので
がんばろ~!

2013年1月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2134ページ
ナイス数:78ナイス

ハイジのこどもたちハイジのこどもたち感想
この時代の児童書によくあるように少々宗教色が強いけど、それを別にすればすごく楽しく読みました。あのハイジと〇〇〇〇に子供が産まれるなんてワクワクするし、おんじの過去の話も非常に面白かった。悲しい事件も起きるけど、ハイジの世界はやっぱり子供の頃からの憧れです。
読了日:1月31日 著者:シャルル・トリッテン
銀の匙 Silver Spoon 6 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 6 (少年サンデーコミックス)感想
新キャラのあやめちゃん、笑った~!!楽しくてパワーをもらえる漫画だわ~☆ちょっと心配な終わり方だったので、続きが気になる!!次は4月かぁ~。アニメのほうも期待しちゃう。
読了日:1月21日 著者:荒川 弘
はやげん! ~はやよみ源氏物語~ (ウィングス・コミックス)はやげん! ~はやよみ源氏物語~ (ウィングス・コミックス)感想
「源氏物語は難しいけど、楽しく読めるなら あらすじくらいは知っておきたい」っていうのにはピッタリの本だと思う。趣はないけどもw
読了日:1月18日 著者:花園 あずき
うた恋い。異聞 うた変。うた恋い。異聞 うた変。感想
面白かった~!!! 本編よりちょっとギャクっぽいテイスト。業平いいなぁ。高子のツンデレもかわいいなぁ。百人一首ヲタまではいかないけど、百人一首がカナリ好きなので、非常に楽しめます。電車の中でニタリw
読了日:1月16日 著者:杉田圭
謎解きはディナーのあとで 3謎解きはディナーのあとで 3感想
読みやすい。サクサク読めて物足りない(笑)このシリーズはいつもそう思うのだけど、つい買ってしまうのが不思議。ベストセラーなのは、そのせいかw?
読了日:1月15日 著者:東川 篤哉
少女Aの殺人 (中公文庫)少女Aの殺人 (中公文庫)感想
何回かドラマ化もされてる作品。再読。このころの今邑さんの作品が好き。最近のはホラー色が強すぎてちょっと・・・。
読了日:1月13日 著者:今邑 彩
Story Seller (新潮文庫)Story Seller (新潮文庫)感想
今年初の大当たり!K子ちゃんのお薦めで読みました。どの作品も「短編」なのに読み応えバッチリ。近藤さんのロードレースの話はさすがの巧さで「サクリファイス」も読まなければ!と改めて思った。有川さんは相変わらずの激甘なのに切なくて泣かされる。二冊目。三冊目もすぐに注文します(笑)
読了日:1月10日 著者:

読書メーター

12月の読書まとめ
今年もよろしくお願い致します。

快晴の元日。気持良いですね~。

+++++++

12月は、読書量少なめ。
これくらいが良いのかもw

2012年12月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1523ページ
ナイス数:41ナイス

名もなき花の 紅雲町珈琲屋こよみ名もなき花の 紅雲町珈琲屋こよみ感想
草さん、大好き☆ いろいろ感じる事のある本だけど、一言で言うとソレにつきる。今回も、「自分の箪笥に入りきる」生き方、感銘を受けました。
読了日:12月25日 著者:吉永 南央
あたしンち 18巻あたしンち 18巻感想
日常の小さな「クスクス」が相変わらずツボ。あと四巻で終っちゃうのか~。ずっと続いてほしいな。
読了日:12月21日 著者:けらえいこ
聖☆おにいさん(8) (モーニング KC)聖☆おにいさん(8) (モーニング KC)感想
今回も楽しませていただきました。 ルンバとか モーゼとか コネタがいちいち面白い。
読了日:12月15日 著者:中村 光
その日まで 紅雲町珈琲屋こよみ (文春文庫)その日まで 紅雲町珈琲屋こよみ (文春文庫)感想
せつないなぁ。。。。せつないけど、読後感は暖かい。草さん、大好き。まだまだ・・・続くよね?続いて欲しい。
読了日:12月14日 著者:吉永 南央
警視庁情報官 シークレット・オフィサー (講談社文庫)警視庁情報官 シークレット・オフィサー (講談社文庫)
読了日:12月12日 著者:濱 嘉之
凍える島 (創元推理文庫)凍える島 (創元推理文庫)感想
ふむ。近藤さんの『孤島』もの。ちょっと期待しすぎちゃった・・・。面白くなくはなかったけど、誰にも共感できず、ストーリーにもはまれず終っちゃった。デビュー作らしいので、この後の進化がすごいなと思う。文章もこの頃は読みにくい感じ。
読了日:12月3日 著者:近藤 史恵

読書メーター
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。