*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ちんぷんかん」 畠中恵
ちんぷんかん ちんぷんかん
畠中 恵 (2007/06)
新潮社

この商品の詳細を見る


しゃばけシリーズの6作目。
シリーズも6作目になると、ちょっとまんねりな感も出てきますが
そのぶん登場人物達への思いいれも強くなっています。
今作品も、手代達の甘やかしっぷりや、若旦那の病弱ぶり、家鳴りのかわいさ等々、しゃばけワールドを堪能しました。

なかでも「はるがいくよ」はせつなくて
小紅を思う若旦那の気持ちと、若旦那を思う手代達の気持ちが交差して
しんみりと悲しい。
悲しいんだけど、「泣け!泣け!」という書き方じゃなくて
じんわりしゅわわわ~といろんな感情が沸いてくるお話でした。
Secret
(非公開コメント受付中)

いいですよね~
『しゃばけ』シリーズはなんだかほんわかして、癒し系ですよね♪
続きが出るのがとっても楽しみなんですけど
人気が出てくると、同じような感じの違うシリーズが出てきちゃったりして。。。『まんまこと』や『つくもがみ貸します』。。。
でも、やっぱり読むんですけど(汗)
>tomeyさん
癒されますよね~。心がほんわか暖かくなる本ですよね~。
別シリーズはまだ読んでないんだけど、買っちゃおうかな~。
面白く無いわけ無いもんね☆
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。