*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考える
ここのところ、意識もシッカリしてるし
容態が安定しているように見える父。

でも、食が細くなってきて
繊維質のものが飲み込めなくなったり、咽る事も多くなってきた。
今のところ医療用(?)の高カロリーゼリーなどで足りない栄養を補給してるけど

口から食事ができなくなったらどうするか?

昨日、病院のスタッフとお話したのだけど
対策としては

・胃ろう
・鼻からチューブ
・点滴&カロリー注射

「胃ろう」は胃に穴を開けて直接流動食を入れるので簡単な外科的手術が必要。
本人の余命や体力を考えると、なるべく避けたい。父も一番嫌がるだろうし。

「鼻からチューブ」も本人はものすごく抵抗するだろうけど
「点滴&注射」よりは栄養面では良いらしい。
でも、父は嫌がると思うし頑固な面もあるので
自分が嫌だと思ったらチューブを自分で引き抜いたりしかねない・・・。
相当な不快感もあるだろうしなぁ・・・・。

どうすれば本人の為に一番良いんだろう。
昨日からずっとグルグルと考えております。私には難しすぎる問題だ。。。。
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>非公開コメントのNちゃん
そうなんだよね。
本当は本人に相談するのが一番なんだよね。
でも、なんとなく切り出しにくくてね・・・。
さりげなく聞ける話でもないからさー。
もうちょっと様子を見て、やっぱり本人に聞いてみないとダメだよね。
うん。頑張る、
ありがと~☆
No title
父も、食べ物がちゃんと通過するまでは鼻チューブしてたんだけど、
入れる時はちょっとつらいけど、入れてしまえば、あんまり違和感は
ないらしいよ。ただ、ずっと管が喉にあたるので、喉が痛くなるらしい。
(10日過ぎたあたりで、喉いたいな~って言い出してました)
父は何度か入れたり、抜いたりしていたけどそのまま散歩にいったりしてたから、体に負担はそれ程ないのかも。
と、鼻チューブの情報だけは知ってるので書いてみました。

>akaneさん
鼻チューブ情報どうもありがとう。
そっか。痛くは無いのね。
見た目は痛々しいよね。でも本人が痛くないならアリだね。
問題は本人の気持ちだけだな。。。。
まだ少しは食べられるので、本人と相談してみよう。
拙い経験ですが、
現在祖母が胃ろうをしています。当然家族が選んだ選択ですが少し後悔もしています。それぞれ状況が違うのでなんともわかりませんが、当然食事という観点ではなく生かされているという感じですし、確か外すことは出来なかったと思います。
そして現在義父が鼻チューブをしてます。やはりさほど痛みはないようですが喉の違和感はずーっと続くようですね。
一番負担が少なく楽なのは高カロリーの点滴でしょう。しかし十分な栄養は口から取るものに代わることはできないと思います。
よっくんさん。
どちらにしても、納得できなくて当たり前だと思います。
だってこんな辛い選択はないのですから。
だから、大丈夫。よっくんさんが悩んだ時間が正しい時間なのです。
どうぞ、貴女の身体に気をつけて。
>みどすけさん
どうもありがとう。
実は私の妹も「胃ろう」をしていて
その時の姿が、本当に「生かされてる」という感じでなんとも切なかったのよ。
おっしゃる通り、あれは「食事」とは言えないよね。

本人が嫌がらなければ、鼻チューブが栄養的に良いのだろうケド
父の希望をなるべく優先したいし、迷うところです。
まだ、もうちょっとの間は口から食事が取れそうなので
せいいっぱい考えてみます。
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。