*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書感想メモ3冊
「人間失格」殺人事件 (ジョイ・ノベルス)「人間失格」殺人事件 (ジョイ・ノベルス)
(2010/03/20)
吉村 達也

商品詳細を見る


うーむ。可も無く不可も無く(笑)
私は青森県の血が半分流れているので、特に父方の親戚の前では「地元の著名人」を悪くは言えないのですが
…ハッキリ言って太宰は嫌いです(カミングアウト)
人としてどうなの?と思うし…。自己中で自分をアピールするのに人の命を巻き込むし。。。。
文学史的にはすばらしい作品なのかもしれないけど、私には合わない。

というような事をツラツラ考えながら読みました。
ラストのどんでん返しはちょっと行き過ぎな感じも(汗)

++++++++++++
破弾 (中公文庫)破弾 (中公文庫)
(2005/01)
堂場 瞬一

商品詳細を見る


前作よりも読みやすく、話もまとまってる感じ。
「ハードボイルド」としてはチョット男臭が足りず、「ミステリー」としては犯人も動機もありがち。
でも・・・。
うーん。ちょっとだけハマってきたかも。
この主人公は、ずっとこんな性格なのかしら???
そして、ずっと女性とは巧くいかないのかしら???
もしかして、一冊に一人ヒロインが登場して毎回このパターンなのかな。

++++++++
使命と魂のリミット (角川文庫)使命と魂のリミット (角川文庫)
(2010/02/25)
東野 圭吾

商品詳細を見る


とても読みやすくて面白く、さすがのストーリー運びと
ラストに向けて色々な場面が一つにカラマッテ行く感じは見事。
東野作品にハズレ無し!!!
だけど、チョット物足りない。綺麗にまとまり過ぎちゃった感じがする。
主人公が長年抱いていた『疑惑』
あの疑惑の晴れ方はどうなんだろう(笑)
なんか『みんなが良い人』になっちゃう結末って感動的だけども、不自然なんだよなぁ。
Secret
(非公開コメント受付中)

私も~
『使命と魂の…』
読んでて面白かったけど、最後は「!?」
そうきましたか!って思っちゃいました(笑)
>tomeyさん
そうですよね~!!!
明るいハッピーエンドといっても良いラストなんだけど
「え?」って感じになりましたよね。
みんながみんな「良い人」すぎるというか・・・。
あんまり絶望的なラストは望んでいないけど、これはチョットね・・・。
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。