*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
加賀刑事、この事件では以前にもお会いしてましたね(汗)
悪意 (講談社文庫)悪意 (講談社文庫)
(2001/01)
東野 圭吾

商品詳細を見る


先日、ブックオフで買ったこの本。
読み始めて3ページ目くらいで
「あら。。。。。この話どこかで。。。。」とデジャブが(笑)
加賀刑事のシリーズなんですが、この一件では以前にもお会いした気が・・・。

ええ。良くあることなんですけどね。読んだ事ある本を、また買っちゃいました(涙)
蔵書には無いので、DさんかYさんかNさんあたりにお借りしたんだろうなぁ。

しかーし!二転三転する事件の真相や結末は、モチロン(私の鶏頭でも)覚えておりましたが
それでも充分に楽しめる一冊!さすが東野圭吾と思わずにはいられませんでした。
・・・マケオシミジャ ナイヨ・・・
Secret
(非公開コメント受付中)

はい、わたしも
東野圭吾ではよくやります。だってタイトルがどれも似てるし。
これ、読んだような読んでないような・・・
引越しが多くて本は処分しちゃうし。
あるある
私は文庫で特にやりがちです。
もっと記憶力が良ければ・・と後悔することしばしば。
でも不思議と新鮮な気持ちで読めるのでお得なタイプかも。
以前図書館で東野圭吾を借り続けていたら、なんだか内容がごっちゃごちゃになりエンドレス状態へ突入。。。今も何を読んでないか不明。v-356


>ビビアンさん
そうそう。東野さんは、漢字2文字のタイトルが多いですよね。
冊数も多いので、ゴチャゴチャになっちゃいます。
っていうか、私の場合
他の作家さんでも良く有る事なんだけど(苦笑)
私は本がなかなか処分できない性質で、実家にもダンナにも文句言われております・・・。
>みどすけさん
やっぱり文庫化されると重なりがちですよね・・・・。
いちおう裏表紙のあらすじを読んで買うんだけど、それでも気が付かないから重症です>私
ミステリーだと、どうしても途中で犯人やトリックを思い出しちゃうんだけど
それでも楽しく読める作家さんは、上手いなぁ~とつくづく思います。
東野圭吾さんや宮部みゆきさんは
一時期ものすごくハマって読んでたので、気をつけてはいるんだけど
またやっちゃいました(汗)
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。