*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意外な所に夫婦喧嘩の火種が???
ダンナの読書は相変わらず続いておりますが、
最近、ちょっとダルくなってきたみたい(笑)
仕事が忙しい時は『一日30分』なんて無理しなくても良いと思うのですが
マジメなんだか融通が利かないんだか(苦笑)

私の本棚から選んでいるので、私の読書傾向に付き合わされてしまうことになるっていうのもあると思うんだけど
読み終わった本も、それなりに面白く読んでもちょっと納得がいかないらしい。

「もっとさ~。なんていうか~・・・人生とか生き方が変わっちゃう様な本って無いの?」とか言うのよ(爆)

あなたの人生に影響を与える本なんて、私には解らないよ。感性がチガウモノ。
そればっかりは、自分で見つけてください。
だいたい、読み始めて5冊6冊くらいで
そんなオオアタリな本に出合えると思うなよ(笑)
特に大人になってからは、難しいと思うよ~。
やっぱりいろいろな矛盾を考えちゃったり、ひねくれた見方をしなかったピュアな子供の頃に読んだ本のほうが、人生に影響を与えてるもん。
たぶん・・・子供の頃からいろんな本で感動を受けてきてる人の方が
『感動できるスキル』が高いと思うし・・・。

いや、でも逆に本当に感銘をうける本に出会ったときの感動は大きいと思うけどな。
ガンガレ! ← 最近、何を貸しても「もっと面白いのないの?」と言われるのでちょっとムッとしながら。

「日本文学全集」みたいの読んでみようかなぁ・・・。とか言ってますが
ハッキリ言って、無理だと思います。
文学史に出てくるような本って、今の本みたいに解りやすい展開じゃないのが多いし
クライマックスどこ??みたいなのとか、読み終わっても「何が言いたかったの?」みたいなのもあるしね。

でも、しつこいので
「二十四の瞳あたりは読みやすいよ~。坊ちゃんとかも」と言ってみたら
「そんな、ホラーみたいなタイトルは嫌だ」だって。

私が溺愛してやまない『二十四の瞳』を
暗い部屋に居たら、障子の向こうから目が24個覗いてたみたいなイメージとか言うなっ!

と、喧嘩ふっかけそうになりました。
・・・・・・趣味が同じだと、軽い夫婦喧嘩になりやすいって本当かも。。。。。

っていか、毎回この調子で
自分が面白いと思って薦めたのに、「もっと!上級の面白さを!」とか言われたら
そのうち爆発するかも(笑)

そして、ダンナにはその爆発の原因がわからないんだな。。。きっと。。。
『極上の1冊』は何百分の一 だよね~☆
Secret
(非公開コメント受付中)

意外とそうだよね
うちも、前はノンフィクションしか読まなかったダンナが、重松清とか東野圭吾とか
読むようになったんで、調子に乗って「これも面白いよ!」って勧めたヤツを
「そうでもなかった」とか言われるとちょっとムカっとくるww
同じように「これ面白かったから」って渡されて、そうでもなくても私は言わないのに~。とかね。
でもよっくんダーももう少しだ。感動の一冊は、自分で見つけ出してこそ、のもんだよね。
他人の本棚から見つけてもそれはそれでつまんないと思うよ。
ちなみに我々の(我々?w)本年度ベストの高田郁さんを見つけてきたのは
ダーだったんですよー。褒めて伸ばした甲斐がありましたwww
ダンナさんも、よっくんがうなるような本を薦めてきたら凄いよね^^
ホラーって・・・
二十四の瞳がホラーって(!)
そういう発想って凄いかも?!
>ゆやや
そうなのよ。
ダンナが本を読むようになったのは、話題も増えて嬉しいんだけど
本に限らずなんでもそうだけど、自分のお気に入りを「イマイチ」って感じで言われると
各々感性は違うんだと言い聞かせても、ムカッとするわ~(笑)
こっちは、そーゆー事言わないように気をつけて暮らしてるっていうのに(爆)

高田郁さん!ダーリンに、ありがとうとお伝えください(何?・笑)
うん。ベストだよ。ベスト。ほっこり系ではベスト1です☆

ダンナに本を薦められるまでの道のりは長そうだぁ~。
>なま
ある意味凄いかも(笑)
でも、何回も映画やドラマにもなってるし
小栗旬や蒼井優が出てたドラマは(無理矢理)一緒に観た覚えもあるのに
そんな事言うなんて、ビックリでした。
ははは
「もっと面白いの」が読みたいなら、
「つまらないの」を先に読めばいいのさ!
>DECちゃん
なるほど~。目から鱗(笑)
まぁ、つまらないものだと平気で途中で止めると思うけど(爆)
それこそ日本文学全集でも渡しとくか!
No title
ここは思い切って大きめな図書館に一緒に行ってみるとかは?
いくらでも立ち読み(座り読みも)できるし、図書館なら相談できる相手もいるし、つまみ読みしつつ、面白そうな本を探す・・・というのは本好きでないとできないかなあ・・・。

うちは主人も本好きだけど、必ずしも好みは同じでないので、お互いが気にいった本が相手にヒットするとは限りません。
もう趣味の問題だから気にしてないけど、確かにお気に入りをけなされるとちょっとムッとするよね。
いつかご主人が感動の1冊をyokkuneさんに勧めてくれる時が来るといいね。
>くまさん
図書館、いいかもしれない!
読んでみて面白くなかったら、そこで止めて返せばいいし。
問題は、ダンナが膨大な本の量を見ただけでゲンナリしないかどうかだわ(笑)

ある程度、「こういう本が好き」っていうのが解ればいいんだけどね~。
とりあえず今は『薦められたら読んでみる』って感じだから
コッチも本の感想なんてヒトソレゾレって解っちゃいてもムッとすることが多いです(苦笑)
かえって燃えるなー、きっと
そういう態度に出られると、きっと逆に燃えそうですわ。
松本清張とか、社会派ミステリがいいんじゃないです?人生(観)を変えたいというのなら、好きそうなものよりいままで読もうとしたこともなさそうなものの方がいいかもしれません。
猫目石と怒りを込めて振り返れなんかは持ってるんですよね?ひょっとしたらいける気がします。

夫婦喧嘩の火種…友人宅に鍋材をもって遊びに行ったときに台所で準備していた奥さんが友人に『○○も手伝ってよ』と半ギレ、友人は『膝に猫がいるからしょうがないじゃん!』と逆ギレ…、いろんな火種があるなと思いました(笑)。
>四郎様
燃えますか~(笑)最近ちょっと燃え尽きて来た感じがします(苦笑)
松本清張さんは、あんまり持ってないんですよね。読んでた頃は実家にいたので、実家に帰れば沢山あるかな。。。。『悪魔の飽食』は手元にあるけど、ちょっとヘビーすぎるかも。猫目石、渡してみようかな。。。栗本さんの文章、独特だからどうだろう。

「手伝ってよ」的な事は、私はもう諦めているので喧嘩になりません(笑)
うちはわりと、喧嘩になりそうな事をお互いに避けて避けて暮らしてるみたいな感じ。喧嘩になると面倒くさいから・・・。
でも、意外な事で喧嘩ふっかけそうになって自分でもビックリ。
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。