*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「アイスクリン強し」 畠中恵
アイスクリン強しアイスクリン強し
(2008/10/21)
畠中 恵

商品詳細を見る


畠中さんは「しゃばけ」シリーズは大好きだけど、現代ものは1冊読んでやめた。
今回はその中間くらいの『明治維新後』のお話。
ハードカバーなので、迷ったのですが
章別タイトルが全部美味しそうなお菓子の名前なのにやられてしまって買いました(笑)

「しゃばけ」ほどでは無いけれど、なかなかお気に入りになりました。

日本が開国して20年
西洋菓子店を開いている真次郎とその仲間達
どのキャラもすごく魅力的!!!
特に成金親子♪♪ 特に沙羅さんはいいなぁ~。

開国して少しのこの時代
日本のものとはまったく違う『西洋菓子』がどんなに人々を魅了したかは
食いしん坊としては想像に難くない(笑)

ストーリーはグイグイッと引き込まれるにはチョット弱いけど
シリーズ化されたら、きっと買い続けるな。
願わくは彼らが、この先始まってしまう戦争などでせつない展開になりませんように。
Secret
(非公開コメント受付中)

あ~この本
確かに私もタイトルに惹かれました。
さすがに手は出なかったけど。(お値段が・・・)

今やアイスクリームどころか、どこの国のものかもよくわからない食べ物でも簡単に手に入る時代。
食べ物で衝撃を受けることって少なくなりましたよね。
初めて喫茶店でココアを飲んだ時の驚きは今も忘れられないけど、これだってもう30ウン年も昔のこと。
最近体験した衝撃の味って何かなあ・・・。


>くまさん
お値段がね~。
切り詰めなきゃと思いつつ、本の誘惑には度々勝てない私です。
毎月いちおう「今月はこれくらい」って本代も目安をきめてるんだけど
オーバーすることのほうが多いなぁ。
服や装飾品を買わない女なので、そこらへんは多めにみてもらってるけど。

そうだね~。
タイカレーとかナタデココを初めて食べた時は、わりと衝撃だったけど
それも随分前の話だし
小学生の時、両親と行った喫茶店で食べた『ピザ』は人生一番の衝撃だったかな。
「こんなに美味しい物あるの~?」って思った。
今考えると、生地も冷凍っぽかったし、サラミとピーマンの乗った
今の基準だとたいして美味しくないものなんだけど(笑)
はじめまして。
こちらの記事にトラックバックさせていただきました。
キャラがとっても魅力的でしたね。

トラックバックなどいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
>藍色さん
はじめまして。こんばんは。
この本、本当にキャラが魅力的で そして美味しそうなでしたね☆
シリーズ化されるのを期待してます。

トラックバック送信させていただきました。よろしくお願いします。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイスクリン強し(2008/10/21)畠中 恵商品詳細を見る 装幀は大久保伸子。装画は丹地陽子。「KENZAN!」連載に改稿。連作短編集。 明治二十...
アイスクリン強しクチコミを見る # 単行本: 256ページ # 出版社: 講談社 (2008/10/21) # ISBN-10: 4062150069 評価:74点 Amazanに掲載されている本の内容紹介は以下のとおり。 「スイーツ文明開化は酸いも甘いも運んでくる 西洋菓子屋を起こした皆川真次郎が...
アイスクリン強しクチコミを見る # 単行本: 256ページ # 出版社: 講談社 (2008/10/21) # ISBN-10: 4062150069 評価:74点 Amazanに掲載されている本の内容紹介は以下のとおり。 「スイーツ文明開化は酸いも甘いも運んでくる 西洋菓子屋を起こした皆川真次郎が...
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。