*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「容疑者Xの献身」 by 東野圭吾
容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)
(2008/08/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


最上級のネタバレ含みます。未読でこれから読みたい方はご遠慮ください(笑)


↓↓↓


こういう事件が普通にニュースで報道されたとしたら
石神の起こした事件は

↓あまりのネタバレの為隠しました。ドラックして反転させて読んでください。

『自分勝手な理由で何の罪も無い、そもそも関係の無い人を殺した』
という最悪のケース。
もちろん、ストーリー上でもそれはなんら変わらないのだけど・・・。
そして普通に考えれば、『石神はちょっと変わった人』どころか思い込みが激しすぎて薄ら寒い恐怖さえ感じる変人なのだけど・・・。

泣けるんだよね~。
せつないんだよね~。
読んでると途中から
「もしかして・・・」って薄っすらと最悪の真相が頭に浮かぶのだけど
「そうじゃありませんように・・・」と祈ってしまう。
で、その最悪の思い付きが(っていうか、そういう事を薄っすら想像できるように東野さんが見事な伏線を張りまくってるんだけど)事実として証明されると
なんともいえない気分になる。
人として間違ってるけど、静かで深くて濃い『愛情』
まさに『献身』なのでしょうか。
もし、最初の殺人が起こる前に石神がお隣の親子と仲良くなっていたら
彼の完璧な計算と頭脳によって、悪魔を遠ざける事ができたんだろうに・・・。

最後は石神と一緒に号泣しました(笑)

今までのガリレオシリーズとはちょっと違って
ガリレオ先生の人となりが細かく描写されてたのは嬉しかったし
ガリレオvs石神先生 の頭脳合戦も非常に読み応えアリでした。

++++++++

映画化は楽しみですが

① ガリレオ vs 石神 の静かで鬼気迫る対決と深い友情が
  柴崎コウ嬢の賑やかな(苦笑)演技でどこまでかきまわされてしまうか。
 

② さすがに石神 → 堤真一 というのはカッコ良すぎではないのか(笑)
   まぁ、堤さんは暗~い役の時は暗~い人に見える上手い役者さんだからダイジョブかな。
  私的には 工藤役のダンカンさんと逆の方がイメージにあうんだけど、
  それだと映画的に×なのかな(笑)

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
私は最後までこれが1つの事件ではなく、2つの事件だということに気がつきませんでした。
私には「もしかして?」が足りなかったみたい。
さすがに号泣はしませんでしたが、せつなさいっぱいでのエンディングでしたね。
友達であり、よきライバルである石神を追い詰めていく湯川の苦悩もせつなかったし。

やっと「チームバチスタの栄光」を読み終わった主人に次に貸す本はこれで決まりました。
主人も物理学科出身なんだけど、ヒットしてくれるかなあ。


No title
映画では、ドラマと違って、ちゃんと男性刑事にしてほしいなぁ。

石神 → 堤真一
ってそうなの??
うーむむ、もっとぴったりの人居ると思うけど・・・
>くまさん
せつなかったよね~。
彼がそこまでして守りたかったものを、できるなら守らせてあげたかった。そのほうが回りはもっと苦しいんだろうケド。そして、もしそういうラストになってたら、それはそれで納得しない自分がいるんだろうけどね~。

夫婦で本を薦めたり薦められたりできるって良いなぁ~。
うちのダンナなんて
「今度映画化されるやつ、今CMで放送してる本だよ。面白いよ。読む?」って言ったら
「え?別にいい・・・」ってさ(笑)
>ビビアンさん
おかえりなさ~い♪♪
ってココで言うのも何ですが(笑)

ドラマは原作があまりにも地味だったから
華を添える意味で柴崎コウの役も良かったと思うんだけど(最終回以外は)
こんどの本は、そういうのが無くても
いやむしろ無いほうが良くなりそうな気がするのよね~。。。。
うん。堤真一らしいですよ。
もっとサエナクテ(笑)頭の切れそうな役者さん沢山いるのにね☆
No title
映画の予告観ましたョ。
映画館で予告を観ると、全部よくみえるんだよねー(笑)。
ガリレオは絶対観るけど、役所広司のほうがとんでもなく面白そうでした。
>四郎さま
うんうん。
パコ面白そうですよね~。
主役の女の子、とてつもなくかわいいし
「嫌われ松子」の監督さんのあの色彩感が素晴らしい♪♪
諸問題
①それはもう、必至…。つくづく商業映画はイヤねぇ~って思っちゃうわ!

②どこかで予告みたいなの見たけど、これがメイクとかで意外に汚らしくなってた。「ほほぅ…これならイケるかも」と思いました。
確かにダンカンはちと違うよねぇ~(笑)こっちの方がむしろミスキャスト?

まぁ…みに行くけど(笑)。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニクいねぇ~!映画公開前のタイミングで文庫化。そりゃ買っちゃうに決まっるじゃないですか。 以前、借りて読んだときは、返すことも考え...
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。