*All archives* |  *Admin*

2010/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GOSICK

本日の電車本。
ライトノベル風の本格ミステリ。
今まで読んだ桜庭さんとは、180度違った雰囲気。
面白いのだが、眠くてなかなか進まない(笑)
でも眠ったら乗り過ごす事確実なので頑張る!

こころなしか、車内の人々が皆眠そうに見受けられる(笑)
スポンサーサイト
ネジ草
neji

ムワムワベトベトな嫌な天候のウォーキング。
「もう帰ろうかな」という気分の時に河っぺりに
ピンクのかわいらしい花が群生してるのを見つけて
ちょっとだけ爽やかな気分に。

霧雨が降り出していたのもあって、写真ボケボケ。
『ネジ草』っていうんだって。

昔、あまり紐で『かいがら編み』ってしなかった?
左手の指三本にに、リリアンや刺繍糸を絡めて
ネジネジのひも状のものを編むの。
何に使うわけでも無いのに(ストラップみたいに鞄にぶら下げるくらい)ひたすら編んでた。

その『かいがら編み』みたいなお花です。
無理!
えーと。ちょっと前から
手作りコスメのサイト等で『フランキンセンス(乳香) 』に関する記事を異常によく見るようになって
「何?何かまた流行ってるの?テレビ??」と気にはなってたものの、そのまま忘れてたんですが

いつも精油を買ったりするお店からのDMで
”やっと入荷しました””お早めに!”ってなってたので

検索してみたら、
ふーん。『若返る』んだ。そっか。
観たことないけど「魔女たちの22時」という番組で取り上げられてたらしい(←遅い?今更?)

そういえば、私も持ってたなぁと(精油収集癖があるので・笑)
ゴソゴソと探してみたら、見つかった。

で、せっかくだからマッサージオイルでも作ってみようかと蓋をあけてクンクンと・・・。

あ。。。。無理。。。。

私この『中途半端に甘い』香りが苦手なんだった(汗)
買ってすぐに『手浴』に使ってダメだったのを思い出したわ。
決して嫌な香りじゃないんだけど、私には合わないらしくちょっと気持ち悪くなるんだよね・・・。

なら、何故買った!っていう話だけど(笑)
シトラスとかネロリと合わせてみようかな・・・。

というわけで、私は若返れないみたいです(爆)
今日は眠いよね・・・。
今日は眠い人多いよね。お仕事の方は本当に大変だ。
昨夜は3時に目覚ましをかけて11時ごろにベッドに入った。
ま、11時なんて眠れないんだけども(笑)

目覚ましが鳴って私は目が覚めたけど
張り切ってたダンナは起きない。一応軽く起こしてみたけど、起きないので一人で一階に降りてテレビ観戦。

一点目のゴールの時に、思わず
「うぉー!」って叫んで拍手したら
真上の寝室からゴトゴトと音がして、しばらくしたらダンナが降りてきた。

「一人でも声出して観るんだね・・・」と呆れ顔で。
・・・思わず出ちゃうよねぇ>声
え?そんなこと無い?

『目覚ましのアラーム』よりも効き目あったよ(涙)

勝ちましたね~!!!早起きして生で観られて良かったよ。

昼寝しようかなと思いつつ、結局出来なかった。
今日は早めに眠ろう。。。。
例の石鹸を頂いたので試してみた
先日、お茶の石鹸を作ったときに「Yのお茶石鹸は試してみたいけど高い」なんて言ってたら
ご親切なマイミクさんが送ってくれました。
どうもありがと~!!!

で、早速試してみた。
yotya
つるんと堅くてとても可愛い☆☆
一緒に泡立てネットが付いていた。

早速『泡立てネット』に入れてぬるま湯であわ立てて見る。
yawa
すごく簡単にモコモコと泡立つけど、やっぱりCMの様にはいかないな。
でも、ふっくりもっちりとしたキメ細かい泡です。
そして、その泡で洗顔してみる。

思ったよりサッパリ。泡に弾力があるので、洗ってる時も気持ちいい。
・・・でも、洗い上がりはちょっとツッパルかな。。。
うーん。ちょっとカサつく。

私は乾燥肌なのもあって、自作の「グリセリンとディスカウント分のオイル」が残ってシットリ洗いあがる石鹸のほうが好きですが
このモチモチ泡はやっぱり魅力かも。後の潤い補給はタップリ目にしなきゃダメだけど。


で、ふと
「これ、泡立てネットを使わなかったらどうなんだろう」
と思って、そのままぬるま湯で泡立ててみたら
普通の市販石鹸より泡が立たない。

……これは、この泡立てネットが肝と見た。

試しに去年自分で作った石鹸をこの泡立てネットに入れて泡立ててみた。
jisaku
これ、泡立ちオイル(ココナツ)は20%の配合

結果はこちら ↓
jisaku-awa
ひまし油配合なので、ちょっと軽めの泡だけど
同じくらいに泡立った!!!

やっぱり『泡立てネット』が肝だった!?

この付属の泡立てネットは、
洗濯ネットよりちょっとだけ目が細かくて柔らかめの素材が二枚重ねで袋状になっていて
袋状の中に石鹸を入れて使えるという優れもの。
”二枚重ね”と”石鹸よりちょっと大きめ”というのが泡立ちのポイントになっていると思われます。

このお茶の石鹸を使い終わったら、自作の石鹸を入れて活用しよう♪♪

あ!これなら自分で作れるかな。
目が粗めのオーガンジーとか縫い合わせれば出来そう☆☆

++++++++++

でー。ちなみに
今までイロイロ試した結果
何よりも石鹸が泡立つのは、悔しいことに コイツです ↓
midorinet
見覚えありますよね?・笑
台所の生ゴミ用ネットです。

泡立つ理由は、『堅めなので石鹸が多くコスリ取れてキメが荒いので空気がよく入る』から。

昭和の子だったら、たぶん記憶にあると思うけど
昔、小学校の水道の蛇口に『みかんのネット』に入った石鹸がぶら下がってたよね。
あれって、理にかなってたんだねぇ。
紫陽花

何も手入れしてあげていないのに
今年も実家の庭の紫陽花は
みごとな花を咲かせてる。
鬱陶しい雨の中、そこだけが清々しい。
本格的マレーシア料理
土曜日はマイミクDっちゃんが見つけてくれた
銀座のマレーシア料理店『JOM Makan』(←クリック)で久々になつかしのマレーシア料理のランチをいただいてきました。


えーと。Makanはマレー語で「食べる」だったと思うけど、JOMってなんだろう。


『マレーシアの食文化を広めるためにマレーシア政府が提唱する、「マレーシアキッチンプログラム」の一環として、日本初となる本格的マレーシア料理店』
ということで、メニューは本格的。
日本人に馴染める味なの?っていうくらい現地の味に近かったです。

私の食べた『ビーフン ゴレン ケダ』
malay1
懐かしい味で美味しかった~☆☆☆
家でもビーフン炒めは作るけど、干しえびの出汁が効いたこの味はなかなか出ません。

Dっちゃんが食べた『ラクサ ペナン』
malay2
味見させてもらったら
スープもなかなか本格的で、ライムの酸味がgoodでした。

お店の中は、日本人はほとんどいなくて
インド系の・・・たぶんマレー系の家族や、アジア系の家族が多かったなぁ。

同じ並びに、タイ料理やベトナム料理のお店があって
日本では知名度の低い「マレーシア料理」のお店が生き残っていけるのか心配(笑)

もうちょっと、値段を下げると良いと思うよ~(笑)
現地では屋台でお手ごろ価格で食べていた麺類が”1200円”はちょっとビックリしたもの(苦笑)

でも一人でも入り安い感じのオープンな雰囲気だったし、また行きたいので
つぶれないで~!!!
ナイスな使用感☆☆
最近解禁した二種類の石鹸。

#41「アーモンド&マリーゴールドのせっけん」と#42「がごめ」

siyoukan1

別の角度から
siyoukan2
ああ。。。。逆光。。。いつまでたってもデジカメが使いこなせない私(涙)

「アーモンド&マリーゴールド」のほうは
型出しの時に柔らかすぎて心配しましたが、その後順調に熟成&乾燥してくれました。
退色も無くて綺麗なオレンジ色。
ベルガモットとレモングラスの柑橘系の香りにローズの香りが上手くマッチして
“幸せの香り”になっております。いつまで持つかなぁ~>この香り
アーモンドオイルのお陰で、きめ細かくて柔らかいシュルシュルとした泡立ち。
荒い上がりの肌もツルツル。
自画自賛の『素敵石鹸』です(笑)
作成記事はコチラ → 

「がごめ」
型出しの時に強烈だったローズマリーの香りは落ち着きましたが
なんとなく『薬用』的な香り(笑)嫌じゃないけど・・・。
こちらはガッチリ固めの厳つい男前な石鹸になりました。
この堅さは“がごめ昆布”の粘りのおかげだろうか?
泡立ちはコチラもアーモンドオイル効果できめ細かな柔らかい泡ですが
泡持ちが良い!!!
これも”がごめ昆布”効果かな。
気をつけて見ると泡にちょっとネバッ!って感触があります。
でも言われなきゃわからないくらい。
次はもっとネバッ!って泡を狙って粉末で入れてみようかな(笑)
こちらはガスールも入れたので、ちょっとサッパリ目の使用感。でも突っ張らない。
いいかも~☆>がごめ
あ。がごめ石鹸は海草アレルギーの人は使えません。
食べるのは大丈夫でも肌に付けるとアレルギーが出る人もいるそうで
柚子湯で、肌がヒリヒリする私としてはちょっと心配してたんですが大丈夫でした。
半年くらい寝かせて置いて使ってみたい石鹸でもあります。
作成記事はコチラ → 
余計なことを(笑)
だいたい週一くらいで実家に父の様子を見に行ってる。
で、二回に一回くらい泊まって来る。

昨日は『実家泊』の日だったので、
今日帰ってきてからすぐに夕食の準備が出来るように「鶏むね肉」を
冷凍庫から出して、冷蔵室に移しておいた。

家の冷蔵庫はちょっと調子が悪くて、温度設定を変えても『肉魚』専用一室は冷えすぎて
チルドルームくらいの温度になってしまう。
なので、一回解凍した肉を保存するのには便利だけど
凍ったままの肉はなかなか溶けないのね。

だから私はわざと「肉魚」の専用室じゃない棚に入れてでかけたのに・・・。
そうすると二日目の夕方の今、丁度下味を付けられるくらいの柔らかさになってるハズなのに。。。。

先ほど、帰ってきて冷蔵庫を開けて唖然としました。

解凍されてるはずの鶏むね肉が!!!
今晩のメインディッシュになるはずの肉が!!!

肉魚専用室に移されてる・・・。
ええ。もちろんカチンコチンに凍ったままです(涙)

察するに、「収めるものが収まるべき場所にないと気持ち悪い」という
チャランポランな私とは正反対のダンナが

昨夜一人のときに冷蔵庫を空けて
「こいつ・・・・また、イイカゲンな場所に置きやがって・・・。」と入れなおしたのでしょう。

私のやる事にだって、ちゃんと理由があるんだよっ!!!

・・・・・・まぁ、つい二日前『春雨スープ』に春雨を入れ忘れて笑われたばかりなので
そう思われてもしょうがないか(苦笑)

只今、ジャリジャリいう鶏肉を”そぎ切り”にしてまな板の上で解凍中。
この気温だし、一時間もあればダイジョブかな。
新生姜の甘酢漬け
ginger

冷え性なので、夏でも毎日『生姜』を摂取する。
薬味に使ったり、摩り下ろして味噌汁や紅茶に入れることが多いけど

新生姜の季節は『甘酢漬け』をせっせと作って食べる。
ちょっとした漬物代わりにちょうど良い。

新生姜を薄く切って、甘酢に漬けると“ほんのりピンク”に染まってとてもかわいい☆

最近は手抜きで、市販の『寿司酢』をそのまま使う(笑)
男性も・・・
30代半ばくらいからかなぁ
なんだか涙もろくなってきて、テレビや本や歌はもちろん
小さい子供が遊んでる姿を見ただけで涙ぐんでみたり
全然関係ないのに、卒業式の場面とか
幼稚園の発表会のビデオとか(知らない子の)見てホロホロ泣いたりとかするようになりました。

同年代の声を聞くとみんな多かれ少なかれ そうなるみたいですね~。
これって女性だけの現象だと思ってたんですが

程度の差はあっても男性も同じみたいですね。

最近、ダンナが
ネットの『NARUTO』っていうアニメで英語の勉強をしてるんですが
(ヘッドホン装着してこっそりと)
今まで「漫画で泣くなんて!ケッ!」って感じの人だったのに
時々涙をぬぐっております(笑)

「なんかもう。最近、涙もろくてダメ!」だそうです。

へぇぇぇ。そんなもんなのか。と思ってたんですが

今日、私が見てた『怪物くん』の最終回をチラ観してたダンナ

ふと見ると

えー!ダンナが怪物くんで泣いてる!!!

ある意味衝撃でした(笑)特殊メイクとか超嫌がるタイプの人なのに。
いやぁ、ビックリでした。
超ブラックな日記
本日の記事は、超ブラック・・・というか私の愚痴日記です。
読まれて不愉快な気分になったらスミマセン。



本日、いつもの隣の奥様のお家にお茶に呼ばれまして
何回か断っていたのもあって、「ちょっとだけね」と出かけました。

で、どういう話の展開になるか予想は付いていたのですが案の定
亡くなった母の話を延々と聞きたがるのです。


直後にお悔やみの言葉はいただいていたので
私としては、親戚でも無いし母の友人でもないし話す必要の無いことだと思うんだけど

「入院してからどんな気持ちだった?」
「亡くなった原因は何だったの?」
「お母さんが居なくなるってどんな気持ち?私だったら耐えられないわ~」
「おいくつだったの?」
「病院で亡くなると、お葬式の手配とかしてくれるの?」

イイカゲンにしてください!
私わりと、気分が顔に出るほうだと思うんだけど
ものすんごく嫌な顔してたと思うんだけど、全然さっしてくれないので
まぁ、ここまで素直に答えてた私も悪いんだけど
もしかしたら、向こうは「聞くのが礼儀」って思ってたり
私が何か吐き出したいと思ってるのかもしれないけどさ。

「悲しくなるからあんまり聞かないで」って言ったら

「どうして?思い出したくないの?」ときたもんだ!!!

はぁ?????


あげくのはてに

「妹さんが亡くなった時と、どっちが悲しかった?」ですと。

普通 聞きますか?>こんなこと

「どうしてそんなこと聞くの?」って聞いたら
「親が同じくらいの年代だから参考にしたい」だって。

あなたの参考の為に、私はこんな嫌な思いしなきゃダメなわけ????

更に
「よっくんさー。妹さんも亡くなってお母さんも亡くなって、
もし、ダンナ様になにかあったらって考えない?今、40代の突然死とか多いよね」

……ソレ、私が今、一番考えたくない事なんですけど……

あなたは、ネリー(by大草原の小さな家)かイライザ(byキャンディ)ですかっ!!!

さすがに我慢の限界だったので
「鬱になりそうだから、他の話しよう」って言って
当たり障りの無い話を少しして

「午後、荷物が来るから」ってバレバレの嘘ついて帰ってきた。

すっごいストレス。でも、ご近所。
ああ。また『本気で引っ越したい病が』・笑
DON
相変わらず食欲爆発しております(汗)
ウォーキング距離を伸ばしてみたりしてるけど、毎朝体重計に乗るのが怖いです。

現在は『丼』ブームがきてまして(苦笑)
昼前に買い物に行って、適当に美味しそうな刺身を買ってきて

一人ランチどんぶり~☆☆

don2
『鮪赤身のアボガド丼』

don1
『サーモン丼』

気分によって寿司飯にしたり、胡麻まぶしたご飯に乗せたり。

簡単で(っていうか、もはや料理では無い?)美味しいので二日に一回くらい食べてる(笑)
何故か肉系のどんぶりは食べたくなくて、海鮮ばかり。

ま、飽きるまで続くでしょう。
「甘栗と戦車とシロノワール」大田忠司
甘栗と戦車とシロノワール甘栗と戦車とシロノワール
(2010/02/26)
太田 忠司

商品詳細を見る


前作の「甘栗と金貨とエルム」がとても面白かったので
読み終わってすぐにAmazonで注文。文庫化されてなかったケド買っちゃいました。

前より少し非現実的というか、ハードボイルド加減がUPしてましたが
これもすごく面白くて、あっという間に読了しました。
ラストちょい前の
甘栗くんが交通事故の加害者の息子に向かって言うセリフに
深く相槌をうちながらウルウル。
早く続編が読みたい☆☆

作中に出てくる名古屋の喫茶チェーン「コメダ珈琲店」(有名なの?) の『シロノワール』というお菓子が
食べたくて食べたくてたまらなくなった(笑)
どうも昔っから「小説の中に出てくる食べ物」に弱くて(汗)


検索してみたら、関東にも出店してたけどチョット遠い所ばかりだなぁ。

『シロノワール』
 ← クリックしてみて~!美味しそうでしょ~!小説の中で読むと、もっと垂涎ものなのよ(笑)
頼まれもの
「お茶の石鹸!!! テレビでCMやってるみたいなの!!!」
と従姉妹に頼まれたんだけど

無理っす!!!

あの「泡立ち」は個人ソーパーには無理デスよ。
っていうか、あそこまで泡立つのはかえって不自然だと思ってしまう。
コールドプロセスだと『泡』を立てるオイルは、肌に刺激があるのでそんなに多くは使えないんだよぉ。
例の石鹸のサイトも見てみたけど、良い成分は大々的に謳っているが、
オイル配合は『石鹸素地』でまとめられてて書いてない。
当たり前か。企業秘密だもんね~。うーん。一回買ってみようかな。でも高すぎるわ。。。

というわけで、緑茶をたっぷりウルトラ抽出して
シアバター&ホホバオイルも加えて作ってみた。

otyasoap

うーん。色もこれくらいの濃さが限界だな。
熟成までにもうちょっと退色するしな。

二日で型出ししたら指紋が付いちゃった(左下のほう)
何故、そんなに柔らかいうちにカットしたかというと
・・・こないだ彫った『消しゴムはんこ』を試してみたかったから。
頼まれ物で試すな!!って話だけどさ(笑)
結果、石鹸に押すにはもう少し深く彫らないとダメね~。
さかなの目が刻印されなかった。
え?
さかな なのよ!
さかな!!!
言われなきゃわかんないかしら(汗)

一ヵ月後、自分で使ってみてからお渡し~。
Over50の従姉妹なので、シットリ目に仕上がってるといいけど。

+++++++++++

キッチンソープも頼まれたので作ってみた。
これは、いつも自分が作ってる配合で。

kiti

アロエヨーグルト(大)のカップを型にしたら
丸くて可愛い形になった。
んー。型出しもしやすかったし(破けるから)良いなぁ>アロエヨーグルトのパック
ただ、私は『プレーンヨーグルト派』なので、せっけん型だけの為に甘いヨーグルトは買わないかな。
『告白』を観てきました
二年前に原作を読んだ時に、
「淡々とした文章の上に、ここまで暗くて後味が悪いのに、面白くて先へ先へと読まされてしまう」
「最悪の読後感なのに、繰り返し読みたくなる」
事に非常に衝撃を受けて、友達に勧めてダンナにも読ませた(苦笑)

今回の映画化は期待半分、不安半分で観に行きました。

入間のユナイテッドシネマ、とっても綺麗で全席指定の椅子のすわり心地もgood☆
なのに、開演10分前で観客は”私とダンナだけ”というガラガラっぷり。日曜日なのによ~!
それでも開演直前には、20人くらい入ってたかしら。大丈夫か?つぶれないのか?話題作だよ!

映画は非常に原作の雰囲気を損なわず、見ごたえある内容でした。
面白かったよ☆☆
本当に最初から最後まで『不愉快』なのに、面白いという不思議な世界。

まぁ、個人的には『あそこまで血!血!血!じゃなくても・・・』とは思いました。
すごいよ~>血
そんなに流血場面を描写しないほうが、かえって独特の”怖さ”が増すのに。。。。
ま、個人的に血が嫌いなだけだけど(好きな人はいるのか?)

中学生が核なのに、「R15」なのは内容のエグさに加えて
その辺りもあるのかなぁと。
個人的には、小学生くらいまではダメだと思うけど
中学生くらいなら、観ていろいろ感じて欲しいと思うがなぁ。

松たかこさんの冷たい迫力も見事でしたが
中学生達の演技がすごい。レベル高いですね~。最近の10代の役者さんは。
中学生の演技が上手すぎて岡田くんが大根に見えた。ま、そういう役なんだけど(笑)

原作ファンが観ても、納得の映画化だと思います。

ハリウッドからリメイクの依頼が来てるって???
日本人じゃないと、あの 『暗さ』は絶対に出せないと思うなぁ。。。。
衝動買い
ダンナの実家に行った帰りに寄ったホームセンターで

aloe

『アロエベラ』を衝動買い。


生アロエの汁を加熱した水分で作った石鹸は
お肌にも優しいし
ほんのりピンク色になってとても綺麗らしい。

しかし問題なのは
「鉢植えを枯らす名人」な私がちゃんと育てられるのかという事だ(苦笑)
今年のbest3に入るかも

面白かった~!!
清々しい青春ミステリー(笑)
ミステリ度は低めだけど、最後の切ないひとひねりが効いてます。
お家に帰ったら、早速続編を注文しちゃいます!
龍馬伝???
大河ドラマ『龍馬伝』
楽しく観てはおりますが、
ここのところ
「本当に龍馬伝???『武市伝』じゃないの~?」っていうくらいに龍馬の出番が少なくて不満でした(笑)
えー。個人的に武市半平太が大嫌いなので。どんな風に描かれてても受け付けない(苦笑)
あ。健くんの以蔵は予想に反して非常に良かったデス。

でも、お龍さんも出てきたし
そろそろ(個人的に好きな)陸奥も登場するし
龍馬さん大活躍の面白い展開になるかな~。

++++++++++
今回の『月9』は、結局観ておりませんが
次クールの『月9』は、とても楽しみにしております(爆)
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。