*All archives* |  *Admin*

2008/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24H テレビ
福祉とかチャリティーについて
必ず『偽善』とか『偽善者』とか言う人がいるけど

仮に『偽善』的な部分や宣伝の要素があったとしても
でもそれで義援金が集まって、それで困ってる人たちが少しでも助かるなら

飢えてる子供達が、食事をとることが出来るなら
病気の人たちに薬を届けられるなら
障害を持っている人への理解が少しでも広まるなら

それでも良いんじゃないのかなぁ。

少なくとも 文句だけ言って鼻で笑って 何もしない人よりは
ずっとずっと世の中の役にたってると思うよ。
スポンサーサイト
「容疑者Xの献身」 by 東野圭吾
容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)
(2008/08/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


最上級のネタバレ含みます。未読でこれから読みたい方はご遠慮ください(笑)


↓↓↓


こういう事件が普通にニュースで報道されたとしたら
石神の起こした事件は

↓あまりのネタバレの為隠しました。ドラックして反転させて読んでください。

『自分勝手な理由で何の罪も無い、そもそも関係の無い人を殺した』
という最悪のケース。
もちろん、ストーリー上でもそれはなんら変わらないのだけど・・・。
そして普通に考えれば、『石神はちょっと変わった人』どころか思い込みが激しすぎて薄ら寒い恐怖さえ感じる変人なのだけど・・・。

泣けるんだよね~。
せつないんだよね~。
読んでると途中から
「もしかして・・・」って薄っすらと最悪の真相が頭に浮かぶのだけど
「そうじゃありませんように・・・」と祈ってしまう。
で、その最悪の思い付きが(っていうか、そういう事を薄っすら想像できるように東野さんが見事な伏線を張りまくってるんだけど)事実として証明されると
なんともいえない気分になる。
人として間違ってるけど、静かで深くて濃い『愛情』
まさに『献身』なのでしょうか。
もし、最初の殺人が起こる前に石神がお隣の親子と仲良くなっていたら
彼の完璧な計算と頭脳によって、悪魔を遠ざける事ができたんだろうに・・・。

最後は石神と一緒に号泣しました(笑)

今までのガリレオシリーズとはちょっと違って
ガリレオ先生の人となりが細かく描写されてたのは嬉しかったし
ガリレオvs石神先生 の頭脳合戦も非常に読み応えアリでした。

++++++++

映画化は楽しみですが

① ガリレオ vs 石神 の静かで鬼気迫る対決と深い友情が
  柴崎コウ嬢の賑やかな(苦笑)演技でどこまでかきまわされてしまうか。
 

② さすがに石神 → 堤真一 というのはカッコ良すぎではないのか(笑)
   まぁ、堤さんは暗~い役の時は暗~い人に見える上手い役者さんだからダイジョブかな。
  私的には 工藤役のダンカンさんと逆の方がイメージにあうんだけど、
  それだと映画的に×なのかな(笑)

だらだら最終日 ~ 誕生日でした
だらだら最終日は、洗濯以外は家事もせず
ひたすら読書&ゲーム。
エアロバイクは30分漕いだけど、万歩計の数字はビックリの200歩です(笑)
最近の万歩計は誤作動を避けるために、20歩超えないとカウントされないのね。
だから家の中のチョコチョコした動きだけの日は
こんな数字になって、我ながらあきれます。

誕生日だったので、夜は近くのイタリアンレストランで食べました。
帰ってきてダンナがくれた誕生日プレゼントの“赤ワイン”を
2人でボトル半分くらい飲んで、ソファーでオリンピック観てたら撃沈。

目が覚めたら11時になってた(汗)
お酒弱くなったなぁ~。10年前はワイン1本飲んでもダイジョブだったのに
その前にビールを飲んでたとはいえ、ワイン1/4程度で爆睡しちゃうなんて。
ま、お家だと気が緩むのもあるけどね。

さて、メイッパイだらだらしたので
明日からまた頑張るぞー☆
やっとやっとやっと
やっと帰ってきました。長かったぁ~。。。。。
お盆中は一泊だけ帰ってきて、ダンナの実家にも行ったりしましたが
昨日からやっと、少し落ち着いて自分の家で暮らしております。

自分のお家はいいなぁ~!!!

今日は朝から
自分の家の洗濯機で洗濯して、自分の家の物干しに干し
自分の家の掃除機で、自分のお家を掃除して
自分の自転車でいつものスーパーに買い物に行ってきました。

いつもの事なのに、なんか新鮮で感動すら覚えました(笑)

さすがに疲れが溜まってしまったので、
また木曜日に実家に向かうまでは、ダラダラと過ごそうと思ってます。

ダラダラの為に

東野圭吾さんの『容疑者Xの献身』 ← やっと文庫になった本
『ファイアーエムブレム暗黒竜と光の剣』 ← シュミレーションRPGゲーム

を購入☆☆

さぁ!ダラダラするぞぉ~!!!
明日から・・・
おかげさまで父が退院することになったので
明日からしばらく実家で暮らす事になります。
う~ん。一週間くらいかなぁ~。

ネット環境が無いので
お急ぎのメール等は携帯のほうにお願いします。

それでは、いってきます♪♪
ムカツク本(笑)
決して本の内容が「むかつく」わけではありません。非常に面白い本でした。
何が「むかつく」かというと・・・

先日古本屋さんい行ったのです。
最近の古本屋さんは、本をとても綺麗にして売ってるからなのか昔ほど「安い」って事はなくなりましたね。
なかでもハードカバーは、安くて半額
ちょっと新し目の本や人気作家さんの本だと500円引きくらいが普通ですね。
でもその日

東野圭吾さんの『赤い指』っていうハードカバーが200円!!! っていうのを見つけたの。

東野さんよ!!!東野さん。
まだ読んだ事ない本だったし、みたところ破損とか酷い汚れもなさそうだった。
今思えば、1000円くらいでも充分並べられるのに『200円』ってのは可笑しいんだけど
その時は嬉しくて、何も考えずにレジに並んで
「掘り出し物みぃ~っけ♪」って気分でホクホクして帰ってきたわけよ。

すぐにでも読みたかったんだけど、読みかけの本もあったし
昨日までとっておいたのね。電車の中で読もうと思って。

で、昨日の電車内
「往復5時間も面白い本と一緒なら、苦痛半減だわ♪」という気分で読み始めたら・・・。

あれ?
えー?!
なにこれっ!!!

いや、本自体に問題があったわけでは無いんですよ。
あのね。
横線が・・・鉛筆で横線が引っ張ってあるのよ。ところどころの文章に!!!

前の持ち主が共感したところなのかなんなのか、
何ページかに一文くらいの割合で、鉛筆で強調線が引いてあるのよ。
それも、主人公の暗い心情の吐露とか 心の闇とか
そういう読むとなんともいえない気分になる文章を選んで。

……
……はぁ……

本に線を引くなとは言いません。
そういう読み方をして感情移入をより深くするとか、感銘を受けた箇所をいつでも読めるようにとか
人によって読み方は自由だし。

だけど・・・。

それを古本屋さんに売るなぁ~!!!・(悲)

『強調線が引いてある』
それだけのことで、こんなに純粋に読書が楽しめないとは思わなかった。
初めての経験だった。
オオゲサに言うと誰か他の人が引いた『線』に踊らされて
自分の感情移入が上手く出来ないっていうか、

「どうして、こんなトコ強調してんのよ。」
「なんで、あんたはココに線を引きたかったのよ」

とか気にしないようにしても、気になっちゃって
前の持ち主の性格とか心の闇とか(もんのすごく暗い真情吐露にばっかり線がひいてあるんだもん)
が今読んでる私の心まで侵食されてるようで、気分が悪かったわぁ。

お話的にも、あまり明るい話じゃないんだけど
ネタバレしちゃうと

14歳の息子が幼女を殺してしまって、
その罪を痴呆症の母親に被せようとする息子の心の葛藤とか
事件を担当する刑事の他人にはわからない親子の絆とか
そういうものを非常に上手く読ませる
まさに東野さんの真骨頂なんです。

自分なりにいろいろ感じながら、じっくり読めたハズの本なんです。

うわわわわ~ん。
随分前によく
「図書館で借りたミステリーの、登場人物欄に○がつけてあって“こいつ犯人”って書いてあった」っていう話がありましたけど
それと同じくらい嫌だった!!!

だから 『200円』 だったのね~。 ム カ ツ ク~!
ビール! ビール! ビール!・笑
今日から8月ですね~☆
今年も半分以上がとっくに過ぎてしまったって事ですね。ああ。早い。早すぎるわ。
来週あたり、父が退院できそうなので
バタバタな8月になりそうな予感。

ビールで乗り切れ!!! ( 違う ? )

先日、庭の枝豆を収穫して食べました。

edamame

苗10本くらいで、小さなボールに一杯くらい。一回で食べ終わっちゃうけど(笑)
取りたて茹でたての枝豆は、甘くてプリプリですっごく美味しかった。
ビールがススミマス・・・。

++++++++

ビールがすすむといえば、
いつもお世話になってる こちらのブログ 以前にもご紹介しましたが
本にもなってるので、いろいろ参考にさせていただいております。

昨日作ってみた

*肉巻き蓮根のカレー照り焼き* ← クリック☆

最高に美味しかったです!!!
お肉はちょっとしか使わないのにボリュームあるし
(私はお肉の分量をちょっと減らしたかったのでシャブシャブ用の薄切りを使いました)
蓮根がシャキシャキして歯ごたえも楽しくて
照り焼きタレにカレーとニンニクの風味が ”ちょいエスニック”な感じ。

ビールのお供にもご飯のお供にもお薦めです♪♪

てんきち母ちゃんちの毎日ごはん (e-MOOK)てんきち母ちゃんちの毎日ごはん (e-MOOK)
(2007/04/10)
井上 かなえ

商品詳細を見る
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。