*All archives* |  *Admin*

2008/07
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴーヤが沢山
今年もゴーヤが沢山実をつけました。
ちなみに、家の庭は
遊びに来た人がビックリするくらい『狭い』です。
幅なんか大人の『一歩』くらいです(笑)
そんなネコの額にも満たない庭で、ダンナはせっせと野菜を作ってるわけです。
…庭が広くなくて、かえって良かったかも…

goya1


去年試しに二本植えたら、沢山できすぎて毎日のゴーヤ攻めにダンナが根を上げるくらいだったので
今年は苗を一本にしました。
・・・物足りない(笑 ← ゴーヤが大好物の私)

塩味のチャンプルーや味噌炒め、天ぷら、なんかもモチロン美味しいけど
一番好きで手軽でよく作るのが

goya2


あっさりとサラダ風のマヨネーズあえ。
薄くスライスしたゴーヤを塩で揉んで、ササッと(本当にササッと。歯ごたえが残るくらい)茹でて
千切りにした、茗荷、ちくわ、新生姜 なんかをチョコット入れて
マヨネーズとお醤油とお酢であえたもの。白ゴマパパッとふって。

これがビールとよくあって(笑・そればっかだな)美味しいのよ。
ちくわの変わりに、鶏ササミの茹でて割いたものとか、ツナ缶でもいけます。
スポンサーサイト
夏バテしてる場合じゃ無い
昨日のウキウキから180度回転な今日は
実家泊まりで父母の見舞い。

早朝に家を出て、電車乗り継ぎ、ムシムシの中、山ほどの洗濯物を抱えてひたすら歩く。
万歩計の数字は軽く10000超えだ(笑)

こーゆー時は、シッカリ食べなきゃね♪
って!まぁいつも食べてるじゃん!!とかの突っ込みは無しの方向で(笑)

『カボチャの鶏肉のそぼろ煮』

20080730003534.jpg



めんつゆ使うと手間要らずで失敗しない。
めんつゆって便利~♪
チョットお砂糖入れすぎちゃって、甘かったケド…。
勿論ビールと一緒にいただきました☆
『五右衛門ロック』千秋楽 ~ 何年ぶりの観劇だろう
「五右衛門ロックのチケットが手に入りそうなんだけど、行く?」って友人から声をかけてもらって
「行く!!! 新感線!!! 行く!!! 行く!!!」
と即行で返事して、行ってきました

新宿コマ劇場 『劇団☆新感線 五右衛門ロック』

goemon

写真撮ったはいいが、風向きの関係でのぼりが全部裏側なの。。。。ははは。。。

森山未来の殺陣に惚れ
松雪泰子の美しさに見惚れ
古田新太の存在感に圧倒され

3時間半の長いお芝居でしたが、本当にあっという間♪
体中に響くロックのリズムと、迫力満点の演技、大爆笑のパフォーマンスに酔いしれてきました。

また明日からガンバルゾー!!!って充電完了(笑)
「インディー・ジョーンズ. クリスタルスカルの王国」
随分前に『ユナイテッドシネマ』の無料チケットを二枚もらったのね。
気が付いたら期限が今月いっぱいだったのね(汗)
映画館に足を運ばない夫婦なので、ほったらかしだったのね(汗)

さすがに無駄にするのはモッタイナイということで
ご近所の入間のユナイテッドシネマに行ってきました。

うちの夫婦は本当に観たい映画の傾向が全然違うので
私は
「ザ・マジックアワー」か
「クライマーズ・ハイ」か
ちょっとゆずって
「ポニョ」か
「花より男子」
「ハプニング」
あたりが観たかったのだけど

ダンナは
「日本映画はヤダ!!!」とか
「怖いのはヤダ!!!」とか言うのよ。。。。。

で、ダンナがものすごく観たかった
ジャッキーチェンとジェットリーの映画は入間では上映していなかったので

あいだをとって(ということは、ふたりともそんなに観たいわけでも無いって事だ!モッタイナイ)

『インディー・ジョーンズ. クリスタルスカルの王国』
を観てきました。

感想は・・・
目を離せない展開で、すっごく面白かったけど・・・何も残らない(笑)
あはは。
まぁ、なんだかんだ言ってシリーズ全作品観てるんだけどね☆

別々のを観れば良かったのかもしれないなぁ。
でもせっかく一緒に来たんだしねぇ。

考えてみるとビックリすることに
ダンナと映画を映画館で観たのは、結婚してから初めてだ!!!
そして・・・たぶんもう一緒に観る事は無料チケットでももらわない限り二度と無いな(笑)

超簡単キャベツのナムル風
ずっと前からハマッテる
『牛角 焼肉のタレ 旨塩だれ』

siodare.jpg

ニンニクの風味が効いてて塩味も旨味もバッチリなので
焼肉はもちろん、野菜炒に使ったり、お酢とあわせてドレッシングの材料にしたりとお役立ちです。

昨日はキャベツをサッと茹でて(歯ごたえが残るくらい)固く絞って
この塩ダレを絡めて冷蔵庫で冷たく冷やして、白ゴマをパパッと振って

超簡単キャベツのナムル風

kyabetunamuru

生で食べるより沢山食べられてヘルシー。
サッパリとして美味しかったです。
「ドラクエⅤ」はやっぱり楽しい☆
この間買った「ドラクエⅤ」少しずつ遊んでおりますが、やっぱり楽しい♪♪
この頃までのドラクエが (Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ Ⅴ)あたりが一番好きだなぁ~。

炎天下の外出で疲れた夜の風呂上り
弱めのクーラーでビール片手に遊ぶドラクエは最高だ(笑)


スーファミ版をplayしたのは十年前くらいだったか?もっと前か?
結構覚えてるもんなのよね。
だけど覚えてても楽しいのがドラクエの凄さだと思うわ。
「ああ。。。。このまま進むと父が・・・」とか
「こいつのお願いを聞いてやっても、濡れ衣をきせられるんだよね」とか。

最初、新キャラの『デボラ』を嫁にしたのですが
どうにもこうにも性格が悪くて(笑)続ける気にならず、データをいちおうとっといて
セーブデータからやり直していつもの『ビアンカ』でゲームを進めてたのですが
主人公の子供時代に入ってから
ビアンカの金髪の子供達を見るたびに(サイア人みたいだょ)
『デボラの子供は黒髪なんだよねー。ちょっと見たいなぁー。』という思いが強くなり
またデボラのデータも進め始めました。

そしたら要所要所でセリフとかが違うのが面白くて
現在ビアンカとデボラ同時進行で進めております。バカです。ええ。
え?フfローラ?
・・・興味ないから(笑)

ちなみにキラーパンサーの名前は
スーファミ時代から『ゲレゲレ』しか選んだことありません。どうよそれ。
ダンナの栄養指導
土曜日の午前中、ダンナの栄養教室に行ってきました。
うーん。
つまりは『カロリーを控えなさい』って事でした(ソレだけ?)
でもダンナに言わせると
「今までだって充分に注意してる」とのこと。
まぁねー。確かにそうなんだけど・・・。
中性脂肪が高いのは確かなので、気をつけるに越した事はないよね。

薦められたのが今はやりの「レコーディングダイエット」
一日に食べたものをノートに全部記録するってやつ。
カロリーも記入するので、自然に食べすぎを防げるみたい。
めんどうくさがりのダンナは文句タラタラでございます(笑)

ちゃんとやってよー!!!
まぁ、私もなるべくヘルシーな食事を作るようにするけどさー!!!
っていうか、私もやってみようかな>レコーディングダイエット
最近本も出てるし、テレビでもタレントさんがよくやってるよね。

++++++

そんなこんなでヘルシーメニュー試行錯誤中

torisasa

『鶏ササミのカレー風味焼き』
鶏ササミを一口大の削ぎ切りにして、塩コショウカレーパウダーで下味をつけてなじませておく。
パン粉に粉チーズを1/3量くらい混ぜて
下味をつけた鶏ササミに押し付けるようにしてまぶす。
オリーブオイルでコンガリと焼く。

ほんのりカレーの風味に、香ばしいチーズ味。
なかなかのヒットでした。

kyu-ri

『新ショウガとキュウリの胡麻ポン酢』
ずっと前に友達のお母さんから教わって以来の我が家の定番。
千切りショウガとキュウリを、ごま油をひと垂らししたポン酢に浸けるだけ。2時間くらい冷蔵庫へ。
簡単!!!
買っちゃった・・・
ドラクエ

・・・買っちゃった。
スーファミ時代に散々遊んだんだけど。。。。。

ビアンカとフローラの他に結婚できる相手が一人増えたみたい。

フィールド画面はスーファミとあんまり変わらない。
画面が小さい分、目がショボショボになります。

本当は8月に出る
マルスとかカインとかナバール (ファイアーエンブレムの移植)までゲームは買わない予定だったんだけどなぁ。
電器屋さんに流れるテーマソングにヤラレタ(苦笑)
『本の虫』の戦い
まだ梅雨明けもしていないというのに、すごい暑さが続きますね。
実家最寄り駅から、母の入院施設に向かう線路沿いの道(徒歩20分弱j)は
日陰が無いところが多いので、日焼け止めも化粧も全部流れて意味ないじゃ~ん。くらいな状態です(笑)
焼けたくないよぉ~。。。。。

+++++++

最近の父は、抗がん剤の副作用でヘロヘロではあるのですが
病院生活にも慣れてきたらしく、やたらと本を所望するようになりました。
病院の売店には雑誌は売ってるんだけど文庫本さえ置いてないんだよね。

私の『本の虫』な体質は父譲り。
家の実家は、私が独身時代に読んで置いてきた本と父の本で二階が落ちそうです(笑)

で、お見舞いに行くたびに何冊か買ってゆくのですが
これがナカナカ難しい。
お気に召さないと
「あ。。。。これは持って帰って」と表紙を見ただけで返されてしまう(笑)

父娘の読書傾向は『翻訳物は読まない」という以外は殆どかぶる所がなくて
父は
『金融なんちゃら・・・』とか
『汚職なんちゃら・・・』とか
『取締役なんちゃら・・・』とか
いわゆる企業小説っていうんですか?そういう私が間違っても手をださないジャンルとか
ミステリーは読むけど『社会派』オンリーで謎解き系は馴染めないとか
時代小説は史実に忠実なものしか好まない(捕り物帳系はダメ)とか

・・・難しいんですよ(笑)

ちょっと好みに合わないなぁと思っても
本に飢えてる状態なんだから、チラとでも読んで見ればいいのにさー。
好みに合わないと開きもしないでご返却ですよ(笑)

企業小説や警察小説は
すでに父が読んでしまってるのも多いですしねー。
「○○は読んだ?」って聞いても
似たような小説が多いので、タイトルだけじゃ読んだか読んでないかわからんらしいのも困る(笑)

もともと私の好みじゃなくて
父の好みを探って買ってる本だからさー。返されても私だっていらん!!!ちゅーのっ!!!
自分の読まないジャンルの本って、選び方も全然わからんしぃー。

昨日は
奥田さんの『最悪』と
なんかもう1冊企業小説 (←覚えてさえいない・笑)
は受け取って貰えましたが
『相棒』と『世界の日本人ジョーク集』は返却されました。読みやすいかと思ったのに(苦笑)

でも本屋で
「これは・・・どうだろ?」
「これは・・・さすがに若もの向けすぎるか・・・?」
「これなら・・・イケルだろう・・・」
とかお見舞い本を選ぶのはなかなか楽しいです。
気が付くと1時間くらいウロウロ選んでたりします。

そして
病室に行って
「今日の本はこれだっ!!! どーだぁー!!!」
と戦いを挑むのです(笑)

・・・・・・いまんとこ 五勝五敗くらいかな ・・・・・・
ブルーベリーと魔王
庭に植えてある二本のブルーベリーの木。
毎年実がなるのを楽しみにしてる。
まだ小さな木なので、収穫は手のひら一杯くらいなんだけど、ちゃんと甘くて酸っぱい美味しい実がなるのだ。
今年も、そろそろ色づいてきて
「そろそろ“鳥よけネット”を張らなきゃね」なんてダンナと話してた。

で、今朝
いつものように、庭に水を撒いてたダンナが
「うわぁ~。。。。。やられたよ。。。。」とガックリ肩を落としてるので
「何?どうしたん?」と見に行くと

ブルーベリーの木に実が一つも残ってない!!!

ガーン。
ヤラレマシタ。

土曜日には沢山あった、まだ緑色の果実が 一つ残らず消えている(涙)
あーあ。残念無念。
鳥の方が一足早かった。

鳥だって生きていかなきゃならないんだから、
そりゃ食べるなとは言わないけど・・・。

半分くらい残しておいてくれても良いじゃーん!!!

++++++++

金曜日の『魔王』
ダンナは懇親会で居なかったので、一人で楽しく観てました。
帰ってきたダンナに
「どうして、録画しといてくれなかったのぉ~!」と怒られました。

だって、録画しといてなんて言わなかったじゃん。

「ボクだって先週観てたでしょー。面白いって言ってたでしょー。気を利かして録画しといてくれても良いでしょー」

だそうです(笑)
そりゃ、すまんかったのぉ。

で、魔王ですが
先週の放送で、くまのぬいぐるみを抱いてた女の子。
最後に大野君を見ても、何の反応も無かったってことは
公園で女の子にくまのぬいぐるみを渡したり、連れ去ったりした人は別人ってことよねぇ。
ってことは共犯がいるんですか?
誰だろう?もうすでに出てきてる人の中にいるのかしら?ワクワク。

今日TSUTAYAに行ったら、韓国版『魔王』がすっごく目立つところにディスプレイされてて
借りて先を一気に観てしまいたい衝動を抑えるのに苦労しました(笑)
「歌の翼に~―ピアノ教室は謎だらけ」by菅 浩江
久し振りに癒し系ミステリーを読んで泣きました。

歌の翼に―ピアノ教室は謎だらけ (ノン・ノベル)歌の翼に―ピアノ教室は謎だらけ (ノン・ノベル)
(2003/05)
菅 浩江

商品詳細を見る


音楽大学のピアノ科を主席で卒業したにもかかわらず
ある悲しい事件がトラウマになって、人前で演奏することができなくて
商店街の楽器屋の二階にあるピアノ教室。で子供達にピアンを教えてるお嬢様風の亮子先生。

亮子先生のまわりで起こる小さな事件を解決していくと
まわりの人はどんどん亮子先生の人柄にひかれてゆきます。

ラストのほうで、あまりにも重過ぎる亮子先生自身にまつわる謎があきらかになっていくのですが
それを暖かく見守ってすこしずづ負担にならないように手を差し伸べてゆく人たち。

大人は難しい事は教えてくれないけど、大好きな亮子先生に尊敬とありがとうの気持ちをちゃんと伝えたいとがんばる子供達。

亮子先生のトラウマになっている出来事は悲しすぎるけど、こんなに沢山の仲間がいるんだもん。
洋子先生、いつかきっと、元気になって大好きだったビアノをみんなの前で感情を込めて模範練習できるようになるよね♪♪

辛い内容もはいっているのですが、全体的にやさしくて
ほんわかするところは、おもいっきりほんわか。
泣けるところはジワ~ンとなけます。
子供達一人ひとりのエピソードに「ああ。あるよねぇ~。こういう事。なるよね~。こういう気持ち」などど感情移入しつつ
遠い昔、私自身が
赤い楽譜 と 緑の楽譜 を袋に入れて
「ちゃんと練習してきたとこ、上手く先生の前で弾けるといいなぁ。。。今日は花丸がもらえるかなぁ」
とドキドキしながら通ってた水曜日のピアノ教室が鮮やかによみがえりました。

子供の頃ピアノを齧った事のある人なら

バイエル・ハノン・ソルフェージュ・ブルクミュラー・メトノローム・トロイメライ・ダンパーペダル・絶対音感

こんな懐かしい単語が沢山でてきて、読み終わったら絶対にピアノが弾きたくなります☆☆

ちょっとサボってたら…
20080709124723
ウォーキングのお供『てくてくエンジェル』
毎日の歩いた歩数によってエンジェルが、いろんな種類に育つんだけど
(つまりは たまごっち みたいなもん)
ここ2日ほどサボってたら
こんな変な奴に育ってしまった(笑)
「あらびあんジェル」だって!
可愛く無~い(笑)
3日前までは可愛い「チワワジェル」だったのに。
さぁ、今日は歩こう!
今期のドラマ
引き続きの睡眠障害で、ちょっとバテバテの今日この頃です。
ま、天候が安定しないので体が追いつかないだけだと思うので大丈夫♪♪
しっかし眠れないのにはマイッチャウなぁ。気にしないのがイチバンではあるんだけど。

+++++++

今期のドラマはあんまり惹かれるのが無いなぁ。
これも気力の問題???・笑
何が面白いか教えて欲しいです。

病院ものは観られないので、「コード・ブルー」と「Tomorrow」はダメだし(イチバン面白そうな気もするんだが>コードブルー)

今のところ観始めたのは
「魔王」と「シバトラ」

「魔王」は韓国版は(本家)すごく面白いらしいですね。
それに忠実にリメイクするというので、観てみました。
大野くん、どうだろう。今のところ生田くんの元気良すぎる演技がめだってしまって、可も無く不可も無くっていう感じかしら。
この先、どれくらい不気味さとか怖さとか不敵さを出して演技してくれるか楽しみです。
こういうストーリは視聴率取りやすいんじゃないかなぁ。
どういう展開になるか知りたいから、よっぽどの事が無い限り観つづけますもん(笑)

「シバトラ」はこの先見続けるかどうか微妙です。
なんか思ってたよりも、内容が重かった(汗)
若い子の暴力とか、喧嘩とかリンチとか、最後は勧善懲悪だとしても映像で観るの苦手なので・・・。
この先、こういう路線だったら止めるかも。

あとは「四つの嘘」を観てみようかなぁ。
久し振りに眠れな~い 
相変わらずベッドに入ってから眠りにつくまで、軽く一時間以上はかかる私だけど
結構それには慣れてしまっていて、
最近はあんまり『睡眠導入剤』のお世話にはならないようにしてたんだけど

今日は久々に眠れない(汗)
明日は早起きして実家に行かなきゃならないので、たぶんソレが気になってるのね。。。。
子供の頃の遠足みたいに、『ワクワクして眠れない』んなら かわいいもんだけど

「眠らないとヤバイゾ。明日の用事はボケーッとしてられないから、早く起きて頭クリアにしておかないとヤバイぞ」

なんて感じで眠れないのってやだよなぁ。。。。。

しょうがないので、1時過ぎに『マイスリー』という睡眠導入剤を5mg服用したんですが
…全然眠くなんない…

この『マイスリー』という薬、良い薬らしいんですが
どうも私には 『効きが弱くて、副作用だけが残る』 気がするのよね。。。

でもコレ、今の担当医のイチオシ。
「しばらくコレで、頑張ってみてください。」ということなので。
二週間に一回か二回飲むくらいだから、これくらい弱い薬が良いでしょう。ということらしいけど・・・。

そりゃ強い薬は良くないだろうけど
効かなきゃしょうがないじゃんねぇ。。。。。
眠れないくせに、次の日の頭痛とフラフラ感はしっかり残るんだもーん。

薬飲んでから一時間半。
お目目パッチリです(涙)

・・・・・・しょうがない・・・・・・・ベッドに戻って音楽でも聴こう。

ぐだぐだした話でスミマセーン!!おやすみなさーい!
冷え性の味方 ~ 最近ハマッテるスープ
極度の冷え性で、夏でも『体は暑くて汗かいてても、手足の指先は凍ってる』 私。
人並みに冷房も欲するんだけど、
マメに調整しないと体の芯から冷えて偏頭痛に悩まされる事になる。

これからの季節、
家に居る時は自分で調節できるけど
電車の中や、スーパー、デパート、レストランに長い時間居るのは結構ツライ。
特に電車の中は、私にとってはカーディガンくらいでは太刀打ち出来ない寒さ。

この季節は、我が家のメニューに『生姜』と『ニンニク』と『唐辛子』がやたらと放り込まれることになる(笑)
まぁ、夫婦揃ってこの三つは好きなので 一年中って感じでもあるけど、とくに増えるのよ。夏は。

で、そんな中
最近スーパーで見つけたこの

永谷園の『冷え知らずさんのスープ』シリーズ ← クリック☆に 

ドハマリしております。
味はソレゾレに個性的なので、好みが合わない人もいるだろうけど
私は大好き☆☆ 特に 生姜ココナツカレースープ

朝飲むと、体の芯からポカポカしてきて
電車の中で過ごすのが ものすごく楽になります。

電車、バスと乗り継いで、冷え冷えになって帰宅しても
これを飲むと 冷えがスゥゥゥ~っと消えて頭痛の回数も減った気がする。

強い味方です。

・・・ただ、飲むと化粧崩れしやすいのが難点(笑)
読書中
yokkuneの今読んでる本
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

yokkune

Author:yokkune
埼玉在住。
主婦。
活字中毒。
ゲーマー。
呑み助。
食欲魔人。

月別アーカイブ
メールはこちらから
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。